キャンパスライフ

キャンパスライフ

異文化交流

iCLAには、多国籍の教員や留学生との多彩な出会いがあります。

iCLAの学生たちは積極的にスポーツや音楽、そして芸術などの趣味を楽しんでいます。また、山梨学院大学(YGU) の部活やサークルに所属することも可能です。iCLA内だけでなく、他学部の学生とコラボレーションする機会もあるので、幅広い活動を体験できます。学生たちは勉強ばかりでなく、自由に自分たちの時間を楽しんでいます。

iCLA学生の1日

一般的なiCLAの学生(1年生)の1日を追ってみました。

佐生 昇太郎
出身:東京

元々英語は嫌いだったけど母の勧めで12月にiCLAを見に来てすぐに決めました。iCLAは最高だけど努力が必要です。将来は国連で働いて世界中の問題を解決したいです。

Time Schedule

8:00 起床
8:30 ブレックファースト
10:00 ラフィヤン先生の部屋でプロフェッサー&アドバイジングの個別授業
10:30 1年生なのでEAEが中心の授業。リスニングには自信がある方だったが、込み入った難しい内容にはまだついていけない。でも、クラスは少人数制なので自発的に質問がしやすく、内容がとても濃い。しっかり勉強する。
11:45 ランチ
12:30 LAC・EAE
午後からももちろんEAE。朝から英語漬けの授業だ。またLACではたくさんの教材が揃っていて、とても静かな環境なので集中できる。個室もある。さらに、LACには日本人の言語学習アドバイザーの先生がいるので、納得のいくまでサポートしてくれる。友達の外国人留学生が教えてくれることもあるので、LACで色々な疑問が解決できる。
15:30 EAE(映画を見る)リーディング、ライティング以外にもこのような授業でリスニングもしっかりと学習する。
17:00 部屋に戻りユニットの仲間と団らん ユニットの仲間と話をするのが楽しみ。実践的な英語力を身に着けることができるし、ホッとする瞬間。
18:30 ディナー。美味しくてバランスが取れていて、ここの食事はヘルシーでかなり好き
20:00 課題を勉強
日々出される課題。しっかりと課題を消化してコツコツと力をつけてゆく。
21:00 音楽会の準備お手伝い
様々なイベントがあるので、その準備のお手伝いをみんなと一緒に。
22:00 ユニットの仲間と団欒
部屋に帰り、やっぱりユニットの仲間と雑談。今日あったことや、色々なことをお茶しながらお話。
24:00 就寝

Register For More Information

Receive weekly newsletter with educational
materials, new courses, most popular books
and much more!